header

秩父宮御遺品

注目の展示品
  • 秩父宮殿下登山像
  • 秩父宮殿下登山像

  • 朝倉文夫:作/1928年
    秩父宮殿下は日本の歴代皇族の中で、もっともスポーツに深い理解と高い見識を持たれた方で、「スポーツの宮様」として国民から慕われた。 ご自身で経験されたスポーツは登山、スキー、ボートなど幅広く、中でも登山は、ご幼少のころから生涯を通じて情熱を注がれ、登山家として世界にその名を高く評価された。

▲ TOPへ