header

栄光の証

注目の展示品
  • 古橋廣之進の世界記録証(水泳)
  • 古橋廣之進[ふるはしひろのしん]の世界記録証(水泳)
    全米男子屋外水上競技選手権大会800m自由形

  • 戦争責任を問われ日本が招待されなかった、第14回ロンドンオリンピック(1948年)当時、古橋氏は選手としての絶頂期を迎えていた。 参加できなかったロンドン大会と同時刻に開催された日本選手権大会では、オリンピックの優勝タイムをことごとく破っている。
    1949年、古橋氏はロサンゼルスでの全米男子屋外水上競技選手権で4種目(400m、800m、1500m、800mリレー)で優勝し、全てで世界記録を樹立、 「フジヤマのトビウオ」というニックネームがついた。

  • 砲丸
  • 砲丸

  • オリンピックの砲丸競技は、世界各国から複数採用された砲丸を、選手が自由に選べる規則になっている。 この砲丸は辻谷工業(埼玉県富士見市)で製作されたもので、同社の砲丸は第24回ソウルオリンピック(1988年)から採用された。 第26回アトランタオリンピック(1996年)以後、3大会連続で辻谷工業の砲丸を選んだ選手が金銀銅メダルを独占したことから、この砲丸を選ぶ事が金メダルの近道とも言われた。

▲ TOPへ